アデレード オーストラリア ワーホリ 情報

知ってますか?アデレードにある小さな日本、姫路庭園!

2018年6月23日

 

こんにちはー、イチです!

 

今回はアデレードにある小さな日本、

 

姫路庭園

 

を紹介します!

 

 

姫路と言うのは、姫路城がある兵庫県の姫路市のことです。

実はアデレードと姫路市は姉妹都市だったのです!

 

私は少しだけ姫路市民だったことがあるので親近感が湧きます。

なので、姫路庭園に行ってきましたー‼

 

姫路庭園

 

そもそもどこにあるのかと言うとアデレードシティのすぐ近くです。

 


South Terrace & Glen Osmond Road, Adelaide SA 5000

シティからはどこからでもバスに乗ればすぐです。

広い公園の一部のスペースが姫路庭園なので、入場料などはもちろん要りません

 

入ってすぐのところにパンフレットが置いてありました。

姫路庭園のマップはこんな感じです。

 

 

 

いざ入園!

 

あんまり事前情報は無かったのですが、入り口はすぐわかりました。

 

 

っぽい入り口ですね。

まわりは塀で囲まれているのでここが唯一の入り口になります。

入り口にプレートがありました。

 

 

日本語で書いてますね!

けっこう昔からあるみたいです。

1985年に開園されたと書いてあるので私よりも年上ですね。

では、入ります…

 

 

確かになんか日本っぽいですね。

いい感じです!

けど、なんか水がすごく緑色にみえますね。なんでなのしょうか…

 

 

こっちの水はそんなに緑に見えないので光の加減ですかね…

いろんな植物や池などがありなかなかいい風景だなと思いながら歩いているとめっちゃ日本っぽいものが見えてきました!

 

枯山水ししおどしです!

ししおどしは糸みたいな量の水しか流してもらえずに音はほとんどなりませんでしたが、それでも風流な感じがしました。

本来ししおどしは鳥や獣避けで使っていたらしいですけど、やっぱりこういう静かな庭園の方が合っていますね。

 

 

ザ・日本って感じです!

枯山水を近くでみれる場所もあったのですが、人がいたので写真撮らなかったです。

すいません…

 

 

ベンチも石で作られて雰囲気を壊さないようにしているみたいですね。

ただ、ひとつ気になったのが

 

 

この泡だらけの水溜はなんなんでしょうか?

反対側はもっと泡立ってました…

 

姫路庭園は日本ぽくていいところでした。

掃除もおそらくよくされていて、3人くらいで掃除していました。

見に来てる人は私と枯山水のところにずっと座ってるおじさんだけでしたが…

 

おまけ

 

姫路庭園の入り口をでた隣にツルに覆われたドームがあったので写真に撮ってみました。

 

 

今こちらは冬なので草はないですが、夏の姿も見てみたいですね。

昔の甲子園球場を思い出します。

 

アデレードに来た際にはぜひ姫路庭園へ

 

ありがとうございました!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

いち

27歳で仕事を辞めて1ヶ月のフィリピン留学へ行く。 その後ワーホリで約10ヶ月オーストラリアで過ごす。 日本に帰ってきてからはバイトをする毎日。

-アデレード, オーストラリア, ワーホリ, 情報

Copyright© おもしろそうなので。 , 2022 All Rights Reserved.