アデレード オーストラリア ワーホリ 情報

アデレードに来たなら南オーストラリア博物館へ!

2018年7月10日

 

どうもー、イチです!

アデレードを去りはや1週間。

実はファームジョブを始めました。

 

それと本日の記事で、アデレード紹介は最後になるかもしれません…

それではさっそく…

 

アデレードはシティ内のバスやトラムが無料だったりと優しいシティなのですが、あの場所も無料で入れるのです。

 

それは…

 

 

博物館です

 

まぁ、タイトルにあるので分かっていたと思いますが南オーストラリア博物館について投稿します!

 

南オーストラリア博物館

 

毎度お馴染みの地図ですね。

 

 

North Terrace, Adelaide SA 5000

 

やっぱりアデレードはすべてが近い!

アデレードでもっともお世話になったランドルモールのすぐ近くです!

ほぼ全部徒歩圏内ですね。

 

入場料は無料です。

素晴らしいですね!

けど、お金を払ってでも行く価値はあります。

 

無料ということでそこまで期待していなかったのですが、展示量がものすごく多いです!

オーストラリアの先住民の展示物をはじめ、いろんな動物の剥製、更にはエジプトコーナーまでありました。

それではささっと紹介します。

 

オーストラリアの先住民

 

オーストラリアの先住民と言えばアボリジニですが、最近はアボリジナルやindigenous people、シンプルにオーストラリア先住民と呼ぶことが多いみたいです。

 

そんなアボリジナルの展示物がすごく多いのです。

2フロアにわたって数々の展示品があります。

彼らの使っていた道具や、普段食べていたものなど。

 

 

アボリジナルについて興味のある方はここに来れば勉強になると思います!

 

剥製シリーズ

 

この博物館には剥製がたくさんありました!

 

なんというか剥製って独特の怖さがありますね。

みんな目が怖いです。

 

それでは紹介します。

 

鳥類

 

鳥の剥製もたくさんの種類がありました!

状況はよくわからないのですが、なんか鳥の剥製がいっぱいあります。

 

 

なんか打ち上げられたイルカとかアシカもいて、平和っぽい感じではないですね。

 

そして、こいつもいます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前のアデレード動物園の記事でも紹介した、

 

現地名 オーストラリアンペリカン

和名  コシグロペリカン

 

どっちの名前もそのままなペリカンです。

剥製でもちょい怖いですね。

 

しかも、飛んでいる剥製までありました。

 

 

翼を広げれば2メートルちょいあるらしいのですが、普通にビビりますね。

オーストラリアではよく野生のペリカンも見れるらしいです。

ぜひとも見てみたいです!

 

哺乳類

 

哺乳類シリーズの剥製もすごい数がありました。

 

 

オーストラリアに来て何度も野生のカンガルーは見ましたが、こんなに大きいのはまだ見ていないです。

剥製ですが強そうなのが伝わってきます。

 

そしてなにより目が怖い…

 

ほかにも地域別の剥製コーナーもあります。

 

 

モンキーコーナーからのトロピカルアジアンです。

いろんな種類のサルの剥製がありました。

 

 

アメリカコーナーはでっかいネズミ越しのシカです。

微妙にかわいいですね。

 

 

さすがアフリカはいろんな動物が集まっています。

ちょこんといるカバの赤ちゃんがかわいいですね。

ライオンはなんだか眠たそうですが…

 

剥製とオーストラリア先住民の展示品はとても多いですが、もちろんそれだけではありません。

 

その他展示品

 

サウスオーストラリア博物館というだけはあり、展示品の内容も幅広いですです!

剥製やオーストラリア先住民の展示があれば、こんなものも展示されています

 

キメラ

 

骨格標本コーナーもあります。

そのなかでひとつ気になる骨格がありました。

 

 

これはなんなんだと思いました。

翼があり、手もあり、頭からは何か飛び出ている。

 

しかし、よく見ると後ろにボーンパズルの文字が…

さらにその下にはスケルトンキメラと書かれていました。

 

日本の博物館には置かれないだろうなと思いとりあえず写真を撮りました。

どこの部分がなんの動物の骨とか分かるわけないです。

 

石コーナー

 

 

なんか自然に出来た石コーナーですね。

よくわからないですが、キレイだということだけはわかります。

 

 

色ごとで分けてキレイに並べられてますね。

いろいろ説明が書かれていましたが、それくらいしかわからなかったです。

 

エジプトコーナー

 

関連性はよくわかりませんが、エジプトコーナーまでありました。

 

 

エジプトコーナーは小さいのですが、とっても静かで不気味な雰囲気でした。

3歩ほど入ると左の方から視線が…

 

 

なんか不気味すぎて怖くなってすぐ出ました。

だから何もみてません。

あの不気味な感じをみなさんにも味わって欲しいです…

 

近代的なコーナー

 

エジプトコーナーがあったと思えば、こんなものもあります。

 

 

宇宙服の登場です!

 

こんなのでホントに宇宙に行けるのか心配ですが、たぶんすごい技術が詰まっているのでしょう。

 

 

モールス信号を送る機械も展示していました。

 

まとめ

 

他にもまだまだ紹介していない展示品もたくさんあるので、アデレードに来た際には絶対行くべきです!

なにより無料ですしね。

 

もうアデレードは離れましたが、また行った時は新たな情報を更新しますね。

それでは、

 

ありがとうございました!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

いち

27歳で仕事を辞めて1ヶ月のフィリピン留学へ行く。 その後ワーホリで約10ヶ月オーストラリアで過ごす。 日本に帰ってきてからはバイトをする毎日。

-アデレード, オーストラリア, ワーホリ, 情報

Copyright© おもしろそうなので。 , 2022 All Rights Reserved.