オーストラリア メルボルン ワーホリ 情報

メルボルンから気軽に行ける、ブライトンビーチ&セントキルダビーチ!

2019年4月21日

 

どうもー、こんにちは!

 

私はメルボルンにビーチのイメージはあまりなかったのですが、実はシティからトラムや電車に少し乗れば気軽に行けるビーチがいくつかあります。

 

本日はメルボルンに住んでいるなら1度は聞いたことがあるであろう、ブライトンビーチセントキルダビーチの紹介です。

 

ただ、セントキルダビーチの写真を全然撮っていなかった…

2回くらいは行ったのに…

 

ブライトンビーチ

 

ブライトンビーチは観光地として有名です。

 

ビーチに並ぶこんな小屋を見たことないですか?

 

 

1番手前のオーストラリアの国旗にペイントされた小屋が特に有名ですね。

色を塗り直されてて星が半分しかないですが…

 

ここのビーチはこの小屋が主役と言っても過言ではないですが、もちろんここの小屋にはそれぞれ所有者がいます。

 

この小屋を持っていると着替えたりもできますし、ビーチを見ながら読書などにも使えます。

しかし、物価の高いオーストラリアなだけはありこんな小屋でもめちゃくちゃ高いらしいです…

 

そんな小屋が100軒近く並んでいます!

 

 

小屋のデザインも様々で、カラフルなものや動物のイラストなどいろいろあります!

 

自分の気に入った小屋を探して写真を撮るのも楽しいですよ。

 

でも、他人の高価な所有物だということを忘れずにしましょうね。

 

ブライトンビーチに行った印象としては、海に入ってる人は少なく、ほとんどが小屋目当ての観光客でした。(自分も含めて)

 

あと、小屋から海までが結構近いんだなと思いました。

 

行き方

 

ここにはトラムで行くより電車で行く方が便利です。

トラムだとバスにも乗らないといけないので1時間くらいかかります。

 

電車だと、フリンダース駅から乗ってMiddle Brighton駅で降りて15分ほど歩けば到着です!

 

 

 

ちなみに帰りはバスに乗ってセントキルダビーチに行きました。

 

セントキルダビーチ

 

セントキルダビーチは以前紹介したルナパークのすぐ横にあります!

 

ルナパークからのセントキルダビーチとか最高ですね。

 

しかし、セントキルダビーチの写真を全然撮っていなかったのです…

天気がよくなかったからかな?

 

ここのビーチは海に入って遊んでる人や、砂浜で寝転がってる人、マリンスポーツを楽しんでる人などたくさんいました。

 

野生のペンギン

 

私は海には入ってないのですが、ここのビーチはなんと野生のペンギンを見れることがあります!

 

夕方以降に帰ってくるみたいなのですが、メルボルンからそんなに離れていない場所でペンギンをみれるとは…

 

しかし、ペンギンを見れる所に行くには少し歩きます。

 

 

到着してから撮った写真ですが、ビーチからこの結構長い距離を歩かないといけません。

 

そして、この門をくぐればペンギンを見れる所です!

 

 

でもこの日はまだ昼過ぎだったのでペンギンはいない…

 

と思っていたのですが、なんと見れました!

 

でも、写真は撮れなかった。

 

 

こんな感じの岩の隙間にいたのですが、小さくてふわふわしたかわいいペンギンでした。

 

アデレードで野生のコアラを見たときも驚きましたが、まさかペンギンまで見れるとは!

 

 

こんな感じのペンギンです。

 

行き方

 

ここも以前紹介したルナパークへの行き方と同じです。

フリンダース駅からトラムに乗ると25分ほどで到着します。

 

位置的には、メルボルンのシティとブライトンビーチの間にあります。

 

 

 

ブライトンビーチからのルナパークからのセントキルダビーチも1日あれば余裕です!

 

まとめ

 

私は日本でもほとんどビーチに行かないのであまり比べることはできませんが、雰囲気はとてもよかったです。

 

セントキルダビーチも砂浜はもちろん、すぐ横に芝生のエリアもあり、そこにも寝転がってる人やヨガをしてる人もいました。

 

ブライトンビーチは海で遊ぶというより小屋を見に行く感じですが、ほぼ間違いなく映える写真が撮れます!

 

また日本のビーチにも行ってみようと思います!

 

ルナパークの記事もよければ見てください!

 

 

メルボルンの歴史ある遊園地、ルナパーク!

 

 

それでは、

ありがとうございました!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
いち

いち

27歳で仕事を辞めて1ヶ月のフィリピン留学へ行く。 その後ワーホリで約10ヶ月オーストラリアで過ごす。 日本に帰ってきてからはバイトをする毎日。

-オーストラリア, メルボルン, ワーホリ, 情報

Copyright© おもしろそうなので。 , 2021 All Rights Reserved.